2017年8月9日

念願のビール工場見学!




この暑い最中に行ってきました、ビール工場!

前々回に引き続きアルコール関係が続いていますが、

まぁ自分の好みですね。

 

でも思っていた以上に面白かったので

大人の社会見学としてオススメさせていただきます。

 

受付は1階に有り、工場見学はエスカレーターかエレベーターで

2階に上がります。

 

工場見学はスタート時間が決まっていて、

所要時間は約40分。そして試飲タイムが約20分です。

それでは「一番搾り うまさの秘密体感ツアー」に

行ってきます!

 

ずっと立って、歩きっぱなしかと思っていましたが、

基本的に説明のあるポイントでは必ず椅子が準備してありますので

ご高齢の方などでも身体に負担なく回れます。

 

ビールの原料「麦芽」を試食させていただきました。

 

結構香ばしい味。

噛んでいると後から甘みも出てきます。

 

THE工場です。

 

素材から、どうやってビールが作られるのか。

その中で「一番搾り」はどこにこだわっているのか。

そのこだわった商品がどうやって手元に届くようになるのか。

これらの行程を見せつけられると、そりゃ飲んでみたくなりますよね。

 

試飲タイムです。

試飲会場もめっちゃ広いです。

見てください。

試飲では工場出来立てのビールがサーバーから注がれて

最大3杯まで飲めます。

アルコールが飲めない方のために、ジュース類も置いてあります。

 

こんな感じです。

おつまみは

亀田製菓さんと提携した工場限定のモノでした。

 

そして工場見学後にはお買物。

ここでしか手に入らない工場限定お土産です。

絶対買ってしまいますよね。

 

どうしても試飲がメインになってしまいそうな工場見学ですが

身近なものがどうやって出来て手元に届くのかを知ると

これまで以上にその商品が愛おしく感じます。

改めてこんな感情を体験できるのも楽しいと感じました。

 

工場見学の行程はフルフラットですし、

昼食も多目的トイレも見学フロアと同じフロアに有りますので

安心して過ごせます。

思った以上に高齢者施設の団体旅行にはうってつけだと

思いました。

 

最後に、

またやっちゃいました。




詳細や気になる点など、どんなことでもお気軽にお問い合わせください。